演題登録 新情報:トラベルグラント 学会抄録の書き方のコツ

  演題登録期間 2023年8月3日(木)~2023年8月31日(木)17:00 (オンライン登録のみ)

■必ず下記要点をご確認後に登録して下さい。演題登録はオンライン登録で行います。郵送、メールでの演題受付は行いません。

   字数、その他の制限
■文字数、ブラウザなどに制限があります。詳細は登録ページに書かれている注意事項を確認してから登録して下さい。
 演題名:全角50文字、抄録本文:全角800文字、総文字数(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計):全角1200文字
 1200文字を1文字でも超えている場合は登録できませんので調整して下さい。
   演題受領通知メールの確認  必ずご確認下さい!
■演題登録後間もなく、貴殿が演題登録時に入力した電子メールアドレス宛に登録番号、演題受領通知が送信されます。
■演題受領通知が届かない場合は、演題登録が完了していないか、登録した電子メールアドレスに誤りがあった可能性がありますので、
  学会事務局へお問い合わせ下さい。受理通知・採択通知は郵便では送付致しません。採択演題の発表は当ホームページ上で
  行います。

   登録番号とパスワードについて  必ずご確認下さい!
■オンライン演題登録をした後は、確実に登録されていることを確認修正画面にて登録番号とパスワードを用いて必ずご確認下さい。
 確認修正画面で登録番号とパスワードを入力し、アクセスが可能で貴殿が登録した内容が表示されれば確実に登録されている
 ことになります。
    トラベルグラント/BPAについて  
  トラベルグラント募集要項
   第9回北海道・東北臨床工学会では、若手参加者(40歳以下)の旅費支援としてトラベルグラントを設定する。
  以下記載の応募資格条件を満たす方に対し、選考の上、旅費の補助を行う。

■応募資格
  1.2023年4月1日時点で40歳以下の参加者
  2. 本会もしくは日本臨床工学技士会における正会員および養成校学生で一般演題登録の筆頭著者
■ 内容
  1. トラベルグラント採択者には、学術大会より一人につき2万円の旅費補助を行う。
  2. 10名程度の採択を予定。
  3. 選定については、臨時査読委員会を設置して、対象の演題について選定を行う。
■ BPAについて
  トラベルグラントに選ばれた演題中から特に優秀と評価された6演題程度をBPA対象として、当日、BPAセッションで発表して
 頂いた内容を審査して、最優秀演題ならびに優秀演題を選定し、閉会式で表彰する。
 トラベルグラントならびにBPAについては、追って詳細を発表します。
 

   お問い合わせについて
■演題登録プログラムに関する問い合せ・障害・改善要望点については、学会事務局へ連絡して下さい。オンライン演題登録システムを
 提供しているUMIN事務局では一般の会員からの問い合せには一切回答することはできません。

   パスワードについて  重要です!
■抄録を最初に登録する時に登録者本人に任意のパスワードを決めていただきます。登録番号、パスワードに関しての問い合わせには
 応じられませんので必ずメモをとるなど各自が責任を持って保管して下さい。演題応募時の登録番号とこのパスワードを用いる
 ことにより、受付期間中に限り登録後の変更が何回でも可能です。修正・確認は修正・確認画面 より行って下さい。

    利益相反(COI)に関する情報開示について
■発表時に利益相反についての情報開示をお願いします。発表の最初か最後に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。
  表示例

    学会抄録の書き方の参考資料  
  ポイント:学会抄録の書き方のコツ
  

 会誌掲載用原稿提出について
■会誌掲載用原稿は発表当日に提出して下さい。 詳細
 どうしても発表当日に提出できない場合は2023年月日までに提出期限厳守で提出して下さい。
 提出期限を守れない場合は会誌への掲載はできません。
■投稿執筆規定を必ずご確認下さい。   詳細
■道臨工会誌はISSNに論文として登録されます。
 発表される方は、ISSN登録に関わる二重投稿に十分ご注意下さい。
■北海道臨床工学技士会誌へ投稿することの意志を確認するために、当日受付で署名を求めます。 
 
  演題登録フォーム