演者・座長の皆さまへ

   口演時間、質疑応答時間は演題数によって変更となる場合があります。
  例年、朝一番のPC受付が大変混乱していますので8:45~9:10までのPC受付は、 朝一番のセッション (血液浄化1、
   手術・その他1、ME管理1)を優先して行います。その他のセッションにつきましては、 9:15以降に手続きお願いします。
 演者の皆様へご案内
■ご発表頂きます時間の少なくとも30分前までに必ず2階ホワイエPC受付にお越し下さい。試写と通過確認を致します。
  ファイルが開かないなどのトラブルを考え早めにお越し下さい。PC持ち込みの方も必ず事前に受付を済ませて下さい。
  今回、パソコン受付は2階ホワイエに統一されます。
■一般演題発表者は発表予定時間の10分前には次演者席にご着席ください 。
■一般演題の口演時間は口演6分、質疑応答2分とします。時間厳守でお願いいたします。
■一般演題発表中、5分で1回、6分で2回のチャイムを鳴らしてタイムリミットであることをお知らせします。
■今年度は、優秀演題セッションを設け、審査員による審査を行い、会長賞の選定を行います。

  利益相反(COI)に関する情報開示について
■北海道臨床工学技士会は、当日の発表時に利益相反についての情報開示をお願いします。発表の最初か最後に
  利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。
  会誌掲載用原稿提出について
■会誌掲載用原稿は、提出期限は2021年1月12日としています。基本的に発表当日に提出願います。(変更の可能性があります)
投稿執筆規定は必ずご確認下さい。
■北海道臨床工学技士会会誌はISSNに論文として登録されます。ISSN登録に関わる二重投稿にご注意下さい。
北海道臨床工学技士会会誌へ掲載されたすべての論文の著作権は、本会に帰属します。
北海道臨床工学技士会会誌へ投稿することの意思を確認するために、当日受付で署名を求めます。
 
  座長の皆様へご案内
■座長の皆様は、ご担当セッション開始10分前までに次座長席へご着席下さい。
■担当セッションは必ず時間内に終了するよう格段のご配慮をお願い致します。

   討論、質疑応答でのお願い

■質問は所属・氏名を述べたのち要点のみを簡潔に発言し、限られた時間内で有意義な討論ができるようご配慮下さい。